9_min
(ジャカルタの夜景)

先日7月4日に大盛況のうちに幕を閉じたJKT48初のコンサートツアー「はじめまして、JKT48と申します」で、新曲「JKT48」が披露されました。これは当然、AKB48が歌う秋葉原ご当地ソング「AKB48」のインドネシア語バージョンである訳ですが、ユニークなのは歌詞の観光スポット部分が秋葉原からジャカルタのそれに変更されている点です。ジャカルタの代表的な観光地が取り上げられているので、観光入門としても使える...かも!?。以下に、(すごく)簡単な説明を添えてご紹介します。

↓こちらが完全版です
【完全版】JKT48が歌うインドネシア・ジャカルタご当地ソング「JKT48」歌詞+解説 



JKT48 - JKT48

Yang menarik di Jakarta
Monas, Ancol, dan Dufan
Taman Ismail Marzuki, Planetarium

Kakak ayo datanglah ke F(X) Sudirman
Berjalan keliling Taman Mini
Dan disitu Gelora Bung Karno
Ragunan ada disana

Kakak perempuan pun pergi ke shopping mall
Bundaran HI, Kemang, Kuningan
Senayan sampai Mangga Dua

Kami Jakarta Fourty Eight
Ayo datanglah dan temui kami
Jadilah suka pada kami semua
Kami mohon

Ya.. kami Jakarta Fourty Eight
Ayo datanglah dan temui kami
Kami semua mengejar mimpi di tempat ini
tolong dukunglah kami

ジャカルタのオススメは
モナス [1] ・アンチョール [2] ・ドゥファン [3]
タマン・イスマイル・マルズキ [4]、プラネタリウム [5]

お兄さんもF(X)スディルマン [6] においでよ
タマン・ミニ [7] を色々回ろう
あれはグロラ・ブン・カルノ [8]
ラグアン [9] はそこ

お姉さんもショッピングモール [10] へ行こう
ブンダラン・HI、クマン、クニンガン、
スナヤンからマンガ・ドゥアまで

私たちはジャカルタ48
私たちに会いに来て
私たちを好きになって
お願い
 
私たちはジャカルタ48
私たちに会いに来て
私たちみんな、この場所で夢を追いかけるから
応援してね

[1] モナス(独立記念塔)
1_min
市街の中心地に立つ高さ137メートルの塔で、ジャカルタのシンボルともなっているもの。1950年のインドネシア独立を記念して造られた。オベリスクを思わせる白亜の大理石の塔の最上部には純金を使った炎のレリーフがあり、その台座部分には市内を一望できる展望台が設けられている。塔の1階には、ジャワ原人の時代から独立までの歴史をジオラマで紹介する歴史博物館がある。[]


[2] アンチョール([3] ドゥファン)
2_min
遊園地、ゴルフ場、ボウリング場、リゾートホテル、プール、水族館などが一体となったテーマパーク。その他、インドネシアの伝統的な民芸品など展示するアートギャラリーや、ステージでは様々なジャンルの音楽コンサートも開催される。歌詞に出てくる「ドゥファン」はアンチョールテーマパーク内の遊園地を指す。[]


[4] タマン・イスマイル・マルズキ公園
([5] プラネタリウム)
3_min
ジャカルタ南東部の郊外エリアにある120ヘクタールの園内に、プラネタリウムや野外劇場、映画館、博物館などが点在。「TIM」の名で親しまれている広大な総合文化施設で、首都のオアシス的なスポット。園内中央には大きな池があり、その岸辺ではインドネシア各地から移築された伝統的な家屋を見ることもできる。[]

[6] fxスディルマン
4_min
言わずと知れたJKT48の本拠地。このショッピングモール4階にJKT48劇場がある。7階フードコートのバッソ(インドネシア風肉団子)は高城亜樹のおすすめ。

[7] タマン・ミニ
5_min
インドネシアという国の全体像を手軽に知ることができるスポットがここ。園内にはインドネシア群島をかたどった模型が浮かぶ人造湖、27州を紹介するパビリオンなどが点在していて、国全体をミニチュア化したような施設と言える。国内各地に生息する鮮やかな鳥を飼育する施設も必見。[]

[8] グロラ・ブン・カルノ・スタジアム
6_min
南ジャカルタ、スナヤンに位置する多目的競技場。8万を超えるキャパシティを誇るインドネシア最大の競技場であり、主にサッカーの試合に使用される。競技場の名称は初代大統領スカルノの愛称「ブン・カルノ」にちなむ。JKT48もこのグロラ・ブン・カルノ・スタジアムでのコンサートを目標としている。[]

[9] ラグナン動物園
7_min
140ヘクタールの広大な敷地に270種を超える動物と171種類の植物を有する。オランダ統治時代の1864年に設立され、1966年に現在の南ジャカルタ、パサール・ミングゥに移転した。入場料金も非常に安く、休日は多くの入園者で賑わう。[]

[10] ショッピングモール
8_min
歌詞に出てくるブンダラン・HI、クマン、クニンガン、スナヤン、マンガ・ドゥアは全てジャカルタの地名。買い物を楽しめる場所がたくさんあるという話だと思います。ちなみに、写真は「ブンダラン・HI」の検索結果。