1
左からシャニア、仲川遥香、ジェジェ

JKT48仲川遥香、断食でダイエット

今年の断食月は仲川遥香にとって、ムスリムの友人たちと過ごす初めての経験となった。日本から来たこのJKT48メンバーもまた、断食中の他のメンバーに対する寛容さを持ち合わせている。そればかりか、もちろん宗教上の義務としてではないのだが、ハルカは最終的に自分でも断食を行なった。
「断食はダイエットのようなものです。午前4時に断食前の食事をしてから眠ります。夜は18時にその日の断食明けを迎えます」とハルカは、数日前にクマンで行われた断食明けをファンと共に迎えるイベントで語った。たまたまダイエット中であったハルカは、断食を行なうことに異論はなかった。

和気あいあいとしたインドネシアの断食の雰囲気をハルカはますます好きになっている。例えば、ファンと共にその日の断食明けを迎える時は本当に楽しいと現在21歳のハルカは言う。「今回が初めてなので、すごい楽しいです。でも、たくさん食べちゃうので恥ずかしいな(笑)」とますます上達したインドネシア語でハルカは語った。

実は、ハルカが断食でのダイエットにやる気を見せる背景には別の理由がある。そのひとつが来月発売されるJKT48新曲「恋するフォーチュンクッキー」でセンターに抜擢されたことだ。ハルカは過去に、新曲では太った姿を見せたくはないとツイッターで打ち明けていた。

2013年7月26日「Jawa Pos」


【管理人コメント】
断食は楽しい!僕も過去の記事で書いたことがありますが、その気持ちは非常によく分かります。まあ、朝早くに食事をとって、一旦寝て、断食が追わる夜6時ころにガッツリ食べるという食生活に果たしてダイエットの効果があるのかはよく分かりませんが...(笑)。


ところで、先日のツイートが好評だったからか、26日にもイスラムの衣装に身を包んでいますね。これまでの記事でお伝えした通り、こうした行為自体は現地で特に問題視されるようなものではなく、おおむね好意的な反応が返ってきています。ただ、いくら断食月中であるとはいえ、今後もむやみやたらとジルバブ姿を披露していては、本人にその気がなくとも、宗教を人気とりに利用しているといった批判が一部の層から出てくる可能性は否定できません。僕が口をはさむような問題ではないと重々承知していますが、無用な騒動に巻き込まれないためにも、その手のツイートは程々にお願いします。<(_ _)>

【関連記事】
JKT48新曲「夕陽を見ているか?」は宗教曲?―現地では7月9日から断食月へ
【現地で大反響!】イスラム衣装に身を包むJKT48仲川遥香さん+インドネシア人の反応
【はるごんは間違っているのか?】断食月にお互いを尊重しあうJKT48メンバー