1_min

先月7月31日、JKT48シャニアがグループ初となった全国5都市ツアーを振り返る文章をGoogle+に投稿しました。以下に、その全文をご紹介します。

2
↓↓↓↓↓↓↓
こんばんは!!!!XD
みんなまだ元気だよね?

この前の5都市ツアーについて話すね!
はじめは...
マカッサル
マカッサルには初めて行ったんだけど、空港からみんなにスゴイ歓迎されちゃった。ライブの時もすごい盛り上がったし、「ミート&グリート」も面白かったな。マカッサルのファンはみんな家族みたいで、本当にあったかかった。 サイコーだったよ!

久しぶりにソロに行くことができて本当に懐かしかったな。ライブの時には、私の15歳の誕生日をお祝いしてもらって大感激。あんなにたくさんの人が私のためにお祝いしてくれるなんて思ってもいなかったんだ。:’D あのスッゴクきれいなロウソクをまだ覚えているよ!!! 本当にありがとう、ソロ。みんなも本当に盛り上がってくれたしね。一生忘れられない思い出になったよ!

バリクパパン
ソロのライブを終えて、そのままバリクパパンへ。実はバリクパパンがあんなに盛り上がるなんて思っていなかったんだ。本当にすごかったし、たくさんの女の子や子供たちも来てくれたしね!ファンのみんなが盛り上がってくれて、私も楽しかったよ。またいつかバリクパパンでライブができるといいな。

スラバヤ
これが地方で行なった最後のライブ。他の都市に負けないくらいの盛り上がり。数百本のペンライトをまだ覚えているし、この場所でシングル「夕陽を見ているか?」の発表があったんだよね。本当に嬉しかったな。昔から「夕陽」を歌いたいと思っていたんだけど、ついにJKT48で出来る事になったんだから。スラバヤのみんな盛り上がってくれてありがとうね。

ジャカルタ
ジャカルタのライブは他の都市とはちょっと違って、2日間で3公演が行われたの。他の都市のライブとその練習もあったので、ジャカルタライブの練習は本当に大変だったけど、私は本当に嬉しかったんだ。ついに私たちの夢が叶うことになったんだから。この前のライブの盛り上がりは今も忘れられないな!またやりたいな。

私は第2公演で「僕とジュリエットとジェットコースター」を歌ったんだけど、これは私がどうしても歌いたかったユニットソングのひとつだったの。それを伝えられた時は本当に嬉しかったな。何と言っても、パートナーがあきちゃさんとベビーだったしね!ライブの2日前になってようやく3人そろって練習ができたわけだけど、みんなからのコメントは嬉しかったな。まだ素晴らしいとまではいかなかったけど(笑)。

最終公演で私は「パジャマドライブ」を歌ったの。本当に懐かしかった!また歌わせてもらえるなんて。そして、たくさんのサプライズ発表があったよね。JKT48の新曲もあったし!面白い曲だよね。ジャカルタについて歌ってるんだよ!ヘヘヘヘ。

こうして振り返ってみると、どの都市にもそれぞれの思い出があるんだなって。地方でもジャカルタでも、ファンのみんなが私たちのやる気を引き出してくれた。みんながいたからこそ、私たちは強くなれたの!JKT48のメンバーになってから約1年と半年。何もできなかった私が進歩することができたとしたらそれはファンのみんなのおかげだよ。そして、今回のライブには参加できなかったみんな。待っていてね、いつかみんなと会えるといいな!

そういえば、明日から「パジャマドライブ」リバイバル公演の投票が始まるね。みんな、よろしくお願いします。ユニークな公演にしようね!(笑)

みんなありがとう
おやすみなさい!
Oyasumi XD

【シャニアのGoogle+投稿はこちら】
JKT48シャニアが語るメンバーの素顔(1) - メロディー・ヌランダニ・ラクサニ
【#ThankYouStellaJKT48】JKT48シャニア、グループ結成から2年を振り返る

【関連記事】
【JKT48ライブinソロ】シャニアへのバースデーサプライズ 
【JKT48シャニア生誕祭2013】メンバーのお祝いツイートまとめ

【新曲発表】JKT48が歌うジャカルタご当地ソング!
【JKT48人気の証明】現地メディアが伝えるJKT48国内ツアー最終公演
JKT48初の国内ツアー「はじめまして。JKT48と申します」現地報道まとめ