2

JKT48メロディーが「おかやまフルーツ大使」に任命されました。当然日本でもすでに複数のメディアがこの件について報じていますが、やはり日本の報道でJKT48やインドネシアの名を見聞きするのは気分がいいものですね。以下に、報道をまとめてみましたのご覧ください。
まずはインドネシアの報道
JKT48メロディー、フルーツ大使へ

8月26日、JKT48メロディーが正式に「おかやまフルーツ大使」に任命された。任命式は日本の岡山県で行われた。

メロディーはまたフルーツ大使への任命の他に、総社市の農家に3日間ホームステイし、果物栽培や農業技術を体験する予定となっている。

「日本の農業に興味がありました。岡山の果物の素晴らしさをインドネシアに伝えていきたいです」とメロディーは語った。

 2013年8月26日「HAI」

1_min (1)

おかやまフルーツ大使任命式


人気アイドルグループAKB48のインドネシアの姉妹グループのメンバーが、岡山県産の果物をPRする「おかやまフルーツ大使」として活動することになり、26日、県庁で任命式が行われました。「おかやまフルーツ大使」に任命されたのは、AKB48の姉妹グループで、インドネシアの首都ジャカルタの名前にちなんで、JKT48と名付けられたグループのメンバーのメロディー・ヌランダニ・ラクサニさんです。
 
26日、岡山県庁で任命式が行われ、県農林水産部の佐藤一雄部長が、「岡山県の高品質なフルーツを世界に広めるお手伝いをぜひともお願いいたします」と述べて、メロディーさんに任命書を手渡しました。
 
このあと、メロディーさんは、「日本の先進的な農業にとても興味を持っています。岡山県のフルーツのおいしさをインドネシアの人たちに知ってもらえるようしっかり頑張りたい」とインドネシア語で意気込みを語りました。
 
メロディーさんは、現在、インドネシアの大学の4年生で、農学部に所属し、将来は、インドネシアの農林水産省で働きたいと考えているということです。
 
メロディーさんは、26日から2泊3日の日程で、県の農業研究施設を視察したり、ぶどうや桃を作っている農家のもとを訪れて収穫体験を行ったりするということです。
 
NHK岡山放送局 08月26日 19時30分
http://www3.nhk.or.jp/lnews/okayama/4023991621.html?t=1377519655080 

その他の日本メディアの報道

【管理人コメント】
今回の件に関しては、僕も及ばずながらインドネシア語でやってるツイッターで情報を流していたんですが、ビックリしたのは23日の第一報をツイートした時のこと。なんとフォロワーが一気に30人ほど増えました(笑)。メロディーの人気はやっぱりすごいですね

【関連記事】
JKT48プロフィール:メロディー・ヌランダニ・ラクサニ