1_min
JKT48ディク(左)「with harugong ,happy birthday

JKT48ディク:昔は野暮ったいなと感じていた

JKT48チームJのディクことレズキー・ウィランティ・ディクはこの1年で自分自身に多くの変化があったと打ち明けた。
この可愛らしい女の子はJKT48に入ったばかりの頃と比べれば、自分の見た目が「野暮ったい」と思われることはもうないだろうと話す。

「思い返してみれば、私の昔の髪型ってマッチの先みたいだったけど、今では可愛くなったかな。昔は『野暮ったい』って感じでしたからね」とディクは2013年9月7日土曜日、ジャカルタのJKT48劇場で語った。

だが、ディクはますます調整が難しくなる自身の体重のことを気にしている。「服が入らないんじゃないかって心配したこともありますが、なんとか入りました。ちょっと苦しいだけですよ」とディクは言った。

ディクはJKT48のメンバーとなり、多くのファンを獲得できたことを喜んでいる。

2013年9月8日「Okezone」

JKT48ディク(左)&アヤナ(右)