1

「Killing Me Inside」のジョサファットはJKT48が好き

この「Killing Me Inside」のギタリストを知らない人はいないだろう。午後から行われる「Hai Day」のライブに向けたサウンドチェックの合間に、思いがけずジョサファット(Josaphat)が突然、「JKT48はこれから出るんだろ?」と尋ねてきた。そう、その通り!
なんとこのギタリストはJKT48が好きであり、グループの成長も追いかけているという。「曲は素晴らしいし、メンバーだってはっきり言って全員可愛いからね。ハハハ。彼女たちのダンスもやる気に溢れている」とジョサファットは語った。「特に『長い光』は耳に馴染む曲だよね」と彼は付け加えた。聞くところによれば、ジョサファットはJKT48劇場にも行ってみたいのだという。

お気に入りのメンバーについて聞いてみたが、中立的な立場でいたいとのことで、ジョサファットはその名前をあげようとはしなかった。だが、AKB48のあんにん(入山杏奈)が好きだと教えてくれた。

2013年10月19日「HAI」
【管理人コメント】
「Killing Me Inside」ってインドネシアで人気のバンドなの?記事の冒頭に興味を惹かれたので、試しにツイッターで聞いてみました。

  • 若者の間ではかなり人気があるよ。少なくとも私の周りではね。
  • 彼らはとても人気だよ。インディーズバンドで、ジャンルはエモ/スクリーモ。ジョサファットは僕の友達なんだ。
  • インディーズバンドです。局地的には人気だけど、まだ全国区とは言えません。一握りの人が知っているって感じかな。
  • 人気はそこそこ。特に、イマドキの若者の間ではね
  • う~ん、昔はかなり人気があったと思うけど、最近はあまり名前を聞かないかな。
  • ハードコアやエモが好きなファンの間では人気があります。彼らはインドネシアの音楽界じゃまだニューカマーですね。
  • 人それぞれ。ロックに興味がない人は知らないと思う。
  • 2011年にちょっと人気が出たことがあった
  • インディーズバンド好きの間では知られているかな。インディーズバンドとしては人気があると思う。
  • Killing Me InsideはたぶんインドネシアのFlumpoolと言えるかもしれない。

ところで、何人か「Killing Me Inside」のファンがいたので、おすすめの曲を聞いてみました。「Melangkah」「Kamu」「Biarlah」「Tanpa Dirimu」などが一般的にも知られているようです。ヘドバン向けのロックが好きなら、「Moving On」「Tormented」「Blessed By Flower of Envy」をどうぞとのことでした。

Killing Me Inside - Biarlah