1

2013年12月19日、元WBA世界フェザー級王者クリス・ジョンが現役引退を発表しました。インドネシアの英雄と呼ばれたクリス・ジョンの引退に関するネットの声をまとめました。

2

クリス・ジョン(Chris John、男性、1979年9月14日 - )は、インドネシアのプロボクサー。元WBA世界フェザー級スーパー王者。2003年に同級王座に就いてから18度の防衛に成功したインドネシアボクシング界のスーパースター。2013年12月6日に行なわれたシンピウェ・ベチェ(南アフリカ)とのタイトルマッチで自身初の黒星を喫した後、同月19日に引退を発表。最終戦績は52戦48勝(22KO)1敗3引き分け。


クリス・ジョン、グローブを脱ぐ

インドネシアのボクシング界の伝説が12月19日、15年のキャリアに終止符を打ち、リングから去る決意を固めた。

インドネシアのプロボクシング元WBA世界フェザー級王者であるクリス・ジョン(34)が今月6日に行なわれた南アフリカのシンピウェ・ベチェカとの試合に敗北を喫した後、最終的に引退を決意した。

「10年間世界王者の地位を保持してきたが、どうやらグローブを脱ぐ時がきたようだ」とクリス・ジョンは12月19日木曜日、ジャカルタで行なわれた記者会見で語った。

彼はまた王座を失った事に対する失望はないと語っている。「最終的にチャンピオンベルトを手放す結果となったが、これがスポーツというものだ。勝つ時があれば、負ける時もある」

引退後の計画として、インドネシアで4人目の世界王者となったクリス・ジョンは当面の間はボクシングから離れるとしている。「まずは神に、そしてインドネシアの全国民に感謝したい」とジョンは語った。

「妻のメガ、子供のフェリサルとロッサ、幼いころからボクシングについて多くの事を教えてくれた父、私がどこにいようとも常に応援してくれた母。これまで私を支えてくれた皆に感謝している」とジョンは説明した。

1997年にプロボクサーとしてのキャリアをスタートさせたクリス・ジョンは52戦48勝1負3引き分けの戦績を残すと同時に、フェザー級において2003年からシンピウェ・ベチェカに敗れるまで18度の世界王者防衛を果たしている。

クリス・ジョンは今月12月6日にオーストラリアで行われた南アフリカのシンピウェ・ベチェとの世界フェザー級タイトルマッチで敗れ王座を失った。タイトルマッチはインドネシアで生中継されたが、クリス・ジョンは6回TKO負けを喫した。この敗北により、「ザ・ドラゴン」のニックネームで知られるクリス・ジョンは10年にわたって保持してきた世界王者の座を明け渡した。

2013年12月19日「Republika.online」

インドネシア人の反応
↓↓↓↓↓↓↓↓

  • 俺の大好きなボクサーが引退してしまった...
  • 今日新聞で読んだよ。今回のクリス・ジョンの引退はやっぱり先日の初黒星が理由のひとつなんだろうな。
  • 引退後のクリス・ジョンには後進の指導に力を注いでもらいたいな。インドネシアに再び世界クラスのボクサーが誕生するようにね。
  • ありがとう、クリス・ジョン!インドネシアはあなたのようなアスリートを持てたことを誇りに思っている。
  • 偉大な人物は引き際というものを理解しているようだな。今までありがとう、クリス・ジョン!
  • クリス・ジョンの意志を引き継ぐボクサーがインドネシアに現れますように
  • ボクシング界から長期にわたって離れないでほしい。クリス・ジョンの指導を必要とする者たちがインドネシアには数多くいるはずだから。
  • クリス・ジョンの戦績は非常に素晴らしいものだが、ただひとつだけ残念だったのは、彼は十数年にわたる彼の活躍がフェザー級のみで行われたことだ。上の階級で戦う彼の姿を見てみたかった。
  • 初黒星、即引退とは...(涙)
  • クリス・ジョンはインドネシアの誇りだ!ありがとう、クリス・ジョン!
  • クリス・ジョンにはこれからのボクサーたちの鑑となってもらいたい。もう一度インドネシアがチャンピオンベルトをとるためにも
  • インドネシアの生きる伝説、クリス・ジョン!
  • クリス・ジョンの最終戦となった南アフリカのボクサーとの試合を会場で観戦していたんだけど、フィジカル、パンチの速度や正確さといった面から見れば、クリス・ジョンは挑戦者を下回っていた。クリスがパンチの連打を叩きこむといった場面はもう見られなかったんだ。その前の日本人ボクサーとの試合でも引き分けだったし、クリス・ジョンのパフォーマンスはどうやら下り坂に差し掛かっていたようだ。
  • インドネシアが世界に誇るべきアスリートのひとりを失った...
  • ありがとう、クリス・ジョン。私たちは15年にわたるあなたのインドネシアへの貢献を忘れない。引退後の人生でも活躍することを祈っています。
  • 俺にとってクリス・ジョンというのはそれなりの選手というだけ。だって、これまでWBAのタイトルを防衛するだけで、統一王座に就いたわけじゃないから。
  • クリス・ジョンにとってはちょうど引退の潮時だと思うね。チャンピオン・ベルトも南アフリカの選手に渡ったことだし。
  • インドネシアの誇りがまたひとつ失われてしまった。インドネシアにはまだ世界に誇るべきものが残っているのか?
  • インドネシアの名を世界に知らしめた偉大なるアスリート!
  • 俺たちはあなたのインドネシアへの貢献を忘れない。ありがとう、クリス・ジョン!