1_min
初音ミクのコスプレをしたインドネシア人ムスリムの女の子

インドネシアでも最近は日本関係のイベントを中心に若者の間でコスプレが人気を集めています。そんなコスプレ人気の高まりを懸念(?)してか、インドネシアのネット掲示板で「コスプレを好きなれない理由をまとめてみた」という スレッドが人気を集めました。以下にその内容をご紹介します。

このスレにも自分がコスプレイヤーだったり、コスプレが大好きだっていう人がいると思う。コスプレイベント常連の友達がいるなんてこともあるよね。このコスプレという趣味は今や本当にたくさんの人が興味を持つようになったけど、それは当然ことだろう。衣装とメイクで自分のお気に入りの漫画やアニメのキャラクターになりきるのだから。

でも、賛成もあれば反対もあるのがこの世の常。コスプレを肯定的に捉える人も多いけど、実際にはこの趣味を嫌いな人だって中にはいる。なぜ彼らはコスプレが嫌いなのだろうか。そんな反対派の意見を以下にまとめてみた。

1. 子供っぽく見える
1_min
18歳を超えたコスプレイヤーがソーシャルメディアや自宅でアニメのコスチュームを披露する姿を子供っぽいとみる人も多い。少なくとも、大人には見えない。

2. 奇妙
2_min
色とりどりのコスチュームや髪の毛は一般人の目には奇異に映っているはずだ。ましてや、メイクをしている男性などは...

3. 似ていない!
3_min
君のコスプレは似てないってみんなから言われたら、そのコスプレイヤーも悲しいと思う。その人だってきっと一生懸命衣装を作ったり、メイクを勉強しただろうに。

でも、程度の差こそあれ、中には原作のキャラクターと比較してみたら、これはあんまりだっていうコスプレイヤーもいるよね。見た目や振る舞いなど、人がコスプレを全く似ていないって言う理由はたくさんあるってこと。

4.お高くとまってる
↓「友達になりたいのはコスプレイヤーだけ」
4_min
コスプレをしている時にお高くとまってるって言われたことはない?それで、その理由は?きっとコスプレイヤーの「写真はやめて」「話しかけないで」「あんまり集まらないで」といった言葉が原因じゃないのかな

。コスプレイヤーがお高くとまってるという人はたぶん一緒のコスプレしてる仲間との接し方に差があると感じているからだと思う。コスプレイヤーの皆さんもコスプレをしていない人にちゃんと対応してくれると嬉しい。

5.お金がかかる
5_min
武器や装飾品などを完備したコスチュームを作るのに一体いくらかかるの?たぶん100万ルピアはくだらないんじゃないかな。それだけのお金があれば、個人的にはもっと有効な使い方があると思う。

6.キャラクターの破壊
6_min
そう、この理由は少し切実じゃないのかな。自分の大好きなキャラクターがコスプレイヤーにネタにされていたら、きっと嫌に思う人もいると思う。でも、きちんとキャラを表現できていたら、そのコスプレイヤーはたくさんのファンを獲得できるはず。

7.上品とは言い難い衣装
7_min
これはもう何て言えばいいんだろう。コスプレイヤーの中には露出の高い、あまり上品ではない衣装を着る人もいるよね。恥ずかしくとは思わないのかな...

8.見た目とそぐわないパフォーマンス
ステージに上がったコスプレイヤーに観客が期待するのはきっと素晴らしいステージパフォーマンスだと思う。でも、そのコスプレイヤーが黙ってたり、口パクだったり、意味もなくウロウロしてたり、形ばかりの空手のような型を披露するだけだとしたら...?ステージパフォーマンスの準備ができていないように見えるし、ばっちり決めた見た目とそぐわないよね。

9.お互いにけなし合う
ソーシャルメディアやネット上でお互いをけなしあうコスプレイヤーもいる。ゴシップを流したり、バカにしたり、皮肉ったりしたあげくに不毛ないさかいが起こったりもする。同じコスプレイヤー同士がなぜ争わないといけないの?他のコスプレイヤーを悪くいうコスプレイヤーって結構たくさんいるんだよね...

10.未来がない
 これはもっとも救いがない理由のひとつ。これは友達から聞いた話だけど、ある時テレビを見てると、突然コスプレの番組が始まった。すると友達のお母さんが「この子は何やってるの?こんな事がいつまでも続けられると思ってるの?」と一言。

こんな言葉を初めて聞いた友達はショックを受けたそうだ。友人はこう話してくれた。こうした活動はあまり重要な事ではないし、何かを生み出すわけでもない。金持ちになるのはコスプレイヤーではなく、コスチュームを売っている連中だ。ましてや、コスプレをして給料をもらえるわけではない。お金が出ていくばかりのコスプレをしてこれからどうしようっていうんだろう、と。

もちろん全員な訳はないけど、中にはコスプレをこんなふうに見ている人もいるんじゃないかな。少なくとも、いくばくかの真実は含まれているように思う。

11.親が反対する
11_min
 コスプレイヤーみんながコスプレの世界を楽しむチャンスをもらっている訳じゃない。お金の問題だけじゃなくて、親だってその理由になる。コスプレをあまりよろしくない趣味だと思っている親は、子供がコスプレをすることには反対している。

12.女装 
12_min
女装に挑戦するコスプレイヤーも少なくない。きちんとメイクをしてそれなりの見た目になっていれば褒められることもあると思うけど、手を抜いたり、とりあえず試してみましたっていう女装コスプレイヤーは普通の人からは嫌われたり、オカマだと思われてしまう...

13.自国の文化を尊重していない
これはコスプレに関してもっとも批判が集まる理由じゃないのかな。ただ、一方的な話にならないように少し補足しておこう。もちろん僕らは世界中のすべての文化を尊重するべきだし、中には自国の文化に盲信している人もいるけど、個人の選択が奪われるようなことがあってはならないと思ってる。

全ての行いは僕ら一人一人にかえってくる。コスプレイヤーのみんなには自分の国でコスプレを披露する際の限界というものを知ってほしいし、コスプレが嫌いな人にはコスプレイヤーのポジティブな面にも目を向けてほしい。コスプレイヤーの多くがコスプレという趣味を通じてたくさんの仲間を得て、クリエイティブなこコスチュームで活動する事を楽しんでいるのだから。

インドネシア人の反応
↓↓↓↓↓↓↓

  • コスプレはあんまり好きじゃないな。インドネシア人が得意げに日本アニメのキャラクターのコスプレをしてるのはちょっと...
     
  • コスプレを嫌いだという意見があるのも当たり前。でもね、コスプレは個人の趣味の世界の話だし、お父さんはゴルフ、お母さんは友達とお茶っていうのと何が違うのかな?それぞれの日常を彩る個人的な活動に対してわざわざ嫌いだと宣言しなくてもいいと思うけど。
     
  • アニメや特撮ヒーローは好きなんだけど、コスプレってのは訳が分からないな。なんでわざわざ現実世界で自分の好きなキャラにならなきゃいけないの?自国の文化を忘れているっていうスレ主の意見には賛成する。
     
  • 俺は 7番(上品とは言い難い衣装)の理由が好きだな
  • ↑7番の写真をもっと追加してくれ!
     
  • 俺もあんまりコスプレが好きじゃないな。特に、全く似ていないのは勘弁してほしいなw
     
  • 俺が好きなのは可愛くてセクシーなコスプレ。笑えるやつも好きだけどね。似てる似てないで目くじら立てないでとりあえず笑っておけばいいんだよw
     
  • インドネシアの特撮コスプレは素晴らしいものが多いんだけどね。海外で賞をとったインドネシアのコスプレイヤーもいるって知ってるのかな。まあ、特撮コスプレに限った話ではあるのだけど...
     
  • 俺はコスプレが大好き!でも、もちろん一部の連中だけど、お高くとまってたり、辛辣な言葉で他のコスプレイヤーを批判するコスプレイヤーは見たことがあるな。
     
  • 原作のキャラクターが崩壊しているコスプレはあまり見たくないな。自分の好きなキャラクターを破壊してまで何を表現したいんだろうと思った事はないでもない...
     
  • スレ主の意見にはいくつかは賛成だけど、彼らコスプレやーの選択も尊重されるべきだと思う。
     
  • 特にコメントはないけど、笑わせてくれるコスプレがいくつかあることは確かだよねw
     
  • 下品、自国の文化を尊重してない、子供っぽいってのはその通りだと思うけど...
     
  • 別にキャラとそっくりじゃなくても見てる分には楽しいと思うけどね。
     
  • 日本関係のフェスティバルなど特定の場所でコスプレを楽しんでいる分には目くじらを立てる程の事じゃないと思う。ただ、公共の場所でコスプレをするのはできればやめてほしい。
     
  • 人は趣味の分野では手間や費用を惜しむことはない。コスプレよりもお金のかかる趣味は世の中には山ほどある。俺はコスプレが好きだよ。特に、可愛い女の子のコスプレイヤーはね♥
     
  • コスプレをしても未来がないって言うけど、コスプレを仕事にしてる人もいるし、インドネシアのコスプレイヤーで国際的に活躍している人だってたくさんいるよ。

【管理人コメント】
好きな人もいれば嫌いな人もいるということで、スレには「好き」「嫌い」「中立」の意見がまんべんなく述べられていました。特にどの意見が突出していたということはなかったように思います。ところで、これが今年最後の更新です。 みなさん良いお年を。来年もよろしくお願いいたします。